歴史ある日産「シーマ」がハイブリットカーとして復活。マツダは対抗出来るのか?

jfu83wof43058, 04 6月 2014, No comments
Categories: マツダ

1

日産のシーマは、1988年に登場した歴史のある車です。
1年でなんと36000台以上を売り上げ伝説となりました。

日産の高級車といえば「シーマ」というイメージも強いかもしれません。
4代目まで登場しましたが、4代目の年間販売台数は不景気などの理由で
最後には当初の100分の1ほどしか売れなくなってしまったようです。

そしてとうとう当時の最新の安全基準を満たさなくなったので
2010年に生産・販売が終了されてしまったのです。

しかし、その後5代目シーマが、2012年にフーガハイブリッドをベースとした
ハイブリッド専用車として復活しました!!

生産終了した車種がハイブリッド専用車として復活を遂げたのです。

高級車というコンセプトは今までと変わらずに
価格帯は735~840万円と一般家庭には少し手が出にくい金額です。

使用燃料もハイオクでハイブリッドでありながらも
維持費はそれなりに高くなるでしょう。

日産の高級車が好きな人で、懐かしいシーマの走行性能や居住性をはじめ
その快適性さ運転しやすさなどを求めている方にオススメです。
ワゴンRスティングレー 下取り

Comments

Leave a Reply:

Name *

Mail (hidden) *

Website